フェラーリF1チームのスポンサーを分析

フェラーリF1チームのスポンサーを分析

F1チームのスポンサー分析、残り2チームです。

F1を知らない方でもご存知かと思われるフェラーリのF1チームです。

タバコに関するスポンサー「MISSION WINNOW」で

年初より話題になったりもしておりました。

そんなフェラーリF1チームのスポンサーを分析します。

フェラーリF1チームのスポンサーは全29社

フェラーリF1チームのスポンサー国籍割合

後ほど触れますが「マルタ」って…

1.Shell (オランダ)

   https://www.shell.com/

2.Ray Ban (アメリカ)

   https://www.ray-ban.com/

3.kaspersky (イギリス)

   https://www.kaspersky.co.jp/

4.UPS (アメリカ)

   https://www.ups.com/

5.Lenovo (中国)

   https://www.lenovo.com/

6.WEICHAI (中国)

   https://www.weichai.com/

7.Hublot (スイス)

   https://www.hublot.com/

8.MAHLE (ドイツ)

   https://www.mahle.com/

9.OMR AUTOMOTIVE (イタリア)

   https://www.omrautomotive.com/

10.AMD (アメリカ)

   https://www.amd.com/

11.PIRELLI (イタリア)

   https://www.pirelli.com/tyres/ja-jp/car/homepage

12.PUMA (ドイツ)

   https://jp.puma.com/

13.eightcap (オーストラリア)

   https://www.eightcap.com/

14.Laszmoe (ドイツ)

   https://www.laszmoe.com/

15.infor (アメリカ)

   https://www.infor.com/

16.Experis (イタリア)

   https://www.experis.it/

17.SKF (スウェーデン)

   https://www.skf.com/

18.MAGNETI MARELLI (イタリア)

   http://www.magnetimarelli.com/

19.NGK (日本)

   https://www.ngkntk.com/

20.brembo (イタリア)

   https://www.brembo.com/

21.RIEDEL (ドイツ)

   https://www.riedel.net/

22.VISTA JET (マルタ)

   https://www.vistajet.com/

23.IVECO (イタリア)

   https://www.iveco.com/

24.Alfa Romeo (イタリア)

   https://www.alfaromeo.com/

25.Plantir (アメリカ)

   https://www.palantir.com/

26.BELL (アメリカ)

   https://www.bellracing.eu

27.OZ RACING (イタリア)

   https://www.ozracing.com/

28.Garrett (アメリカ)

   https://www.garrettmotion.com/

29.Sabelt (イタリア)

   http://www.sabelt-japan.com/

以上のようになっております。

国別で件数をまとめるとこんな感じです。

フェラーリF1チームの国別スポンサー数一覧

なお、チームと同じイタリアが最多で、

ドライバーのと同じドイツはは三番目に来ています。

マルタのVISTA JETとは?

気になったのはやはりマルタのVISTA JET。

欧州では有名なタックスヘイブンであり、F1のスポンサーで

マルタに本社があるのはVISTA JETのみ。

ちなみに業務はプライベートジェットのチャーターで、

飛行時間を元にした料金で飛行機を飛ばしてくれるそうな。

創設者のTomas Flohr(トーマス・フローア)は、

スイスのビジネスマンで資産23億ドル(2018年3月)だとか。

日本だと馴染みがなく、日本語での情報は非常に少ないです。

日本のNGKはF1以外でも関係あり

NGKは愛知県名古屋市に本社を置く企業ですが、

F1はもちろん、他のレースでもフェラーリと関係が深く、

なおかつF1ではフェラーリ以外にスポンサーをしていません。

VLN Endurance – The NGK Ferrari racing at Nurburgring

http://races2016.ferrari.com/en/competizioni-gt/news/vln-endurance-the-ngk-ferrari-racing-at-nurburgring/index.html

また、Shellなども他のカテゴリーで付合があったりと、

マクラーレン同様、F1なり一つ契約すると他のものにも

派生していくのではないかと思われます。

マクラーレンF1チームのスポンサーを分析
フェラーリF1チームのスポンサーを分析

スポンサード(スポンサー側)カテゴリの最新記事